スマホゲーム「鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル」配信決定!

これを読めば鬼殺隊の強敵『十二鬼月』が良くわかる!!!

「十二鬼月(じゅうにきづき)」とは、鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)が選別した鬼たちです。完全実力主義で選ばれた敵たちは、鬼殺隊の強敵となります。悲しい過去を持つ十二鬼月たちを紹介します。

十二鬼月ってどんな組織?

十二鬼月とは、無惨が生み出した全ての鬼の中で圧倒的な実力を持ち、無惨に選ばれた12体の無惨直属の鬼です。十二鬼月の構成は上弦の壱から陸と下弦の壱から陸メンバーで計12名になります。目に証としてそれぞれの階級の数字が刻まれ、またその数字も上弦は両目に刻まれているのに対し、下弦には片目のみ刻まれています。数字は、下弦と上弦にそれぞれ(壱、弐、参、肆、伍、陸)の数字が割り振られており、壱に近いほど強力な鬼となります。

鬼は一度にたくさん人を喰らうことができるほどいいが、十二鬼月は数百人単位の人を喰らうことができます。

下弦の壱から上弦の陸に上がるためには、「入れ替わりの血戦」という一対一の勝負を挑み勝たなければいけません。さらに、上弦の陸から更に席位を上がるには血戦を挑まなければなりません。

上弦6名

上弦の壱 黒死牟(こくしぼう)

無惨が選別した十二鬼月の中でもトップである最強の鬼です。無惨への忠誠心が深く、無惨の相棒のように扱われるほど信頼されている。

人間の頃には「最強の侍」でした。全集中「月の呼吸」を極めており、黒色の刀を使っています。

上弦の弐 童磨(どうま)

上弦の陸で初登場したが、無限城へ召喚された際に上弦の弐として登場しました。無神経な性格で無惨や他の鬼から嫌われています。

2つの扇を武器とし、自身の血を凍らせ冷気を操る血鬼術「氷」を使います。

上弦の参 猗窩座(あかざ)

鬼殺隊最高位である“柱”を何人も倒してきた、戦闘能力が非常に高い鬼です

血鬼術 『破壊殺(はかいさつ)』を使います。

上弦の肆 半天狗(はんてんぐ)

臆病な性格で被害者意識が強く無惨からもたまにうざいと思われています。

頚を斬られると分裂して若返る分身体を生み出す血鬼術を使います。

上弦の伍 玉壺(ぎょっこ)

坪の中に身をひそめていて、それを利用し血鬼術「壺」で空間転移をおこないます。

壺の中が異空間になっており、人間を引き込み殺し芸術作品にします。

上弦の陸 堕姫(だき)・妓夫太郎(ぎゅうたろう)

人間だったころ兄妹でした。

鬼となった今は妹の帯内で眠って過ごし共生しています。

 

下弦6名

下弦の壱 魘夢(えんむ)

血鬼術 『夢』を操り眠らせた相手の夢を、魘夢の意のままに操ります。

下弦の弐 轆轤(ろくろ)

下弦の参 病葉(わくらば)

下弦の肆 零余子(むかご)

下弦の伍 累(るい)

糸を自由自在に操る血鬼術を使います。無惨から気に入られていました。

下弦の陸 釜鵺(かまぬえ)