スマホゲーム「鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル」配信決定!

吾妻善逸は女性に弱く惚れっぽい…これまでの女好きエピソードは

霹靂一閃を繰り出す格好良さで一躍人気キャラになった吾妻善逸。
しかし彼には「女性に弱く惚れっぽい」という一面があります。今回は彼のとんでもない女好きエピソードを見ていきましょう。

炭治郎との再会は道端での求婚中に!?

 

鼓の屋敷に向かう途中で炭治郎が再開した善逸は、道端で女の子に「結婚してくれ」と泣きすがっている最中でした。炭治郎に止められても「その子は俺の事が好きなんだ」と言い張り邪魔をするなと怒ります。しかし彼女は具合が悪そうにうずくまっていた善逸を心配して声をかけてくれただけの初対面の女の子だったのです。しつこく迫った善逸は平手打ちを食らい、許嫁がいる事を告げられてあっさりフラれたのでした。これらは任務を前に死ぬかも知れないと弱気になった故の行動ですが、善逸の自信のなさと惚れっぽさを象徴するエピソードですね。

鬼殺の剣士になった理由も女絡み

 

そんな女好きで女性に弱い善逸ですが、鬼殺隊に入ったきっかけも女性トラブルという筋金入りです。当時善逸は相手がいる女性を好きになり、その女性が相手の男と駆け落ちをするための金を貢がされて借金まみれになりました。その借金を肩代わりしたのが元柱であり育手の桑島慈悟郎だったのです。善逸は助けてくれた事に対し「剣士を育てたかっただけかもしれない」と語っていますが、慈悟郎は女性に弱く臆病で小心者の善逸に剣士としての才能を見いだしていたのでしょうね。

禰豆子を連れた炭治郎に激怒?

 

禰豆子を鬼と知りつつも一目惚れし「ねずこちゃぁぁん」と追い回している善逸ですが、彼女と初めて対面した際は禰豆子を炭治郎の恋人と勘違いして怒っています。炭治郎が女の子を連れて楽しく旅をしていたと思い込み「鬼殺隊はお遊び気分で入るとこじゃない」「鬼殺隊を舐めるな」「即・粛清」と日輪刀で斬りかかった程。しかし2人が兄妹であることを知ってからは兄である炭治郎と仲良くしようと露骨に態度が変わります。女の子が大好きな善逸は惚れっぽいだけでなく女の子と仲良くする炭治郎に嫉妬する場面も多く見られますね。

辛い訓練も女の子が相手ならご褒美

 

那田蜘蛛山の戦いで負傷した炭治郎らは蝶屋敷で機能回復訓練を受ける事になる。先に訓練を受けていた炭治郎と伊之助が憔悴しきって戻ってくる事に怯えていた善逸でしたが、その訓練が蝶屋敷の女の子たちから受けるものだとわかった途端、2人を連れ出し「天国にいたのに地獄にいたような顔をするな」と説教をして暴れました。特に女の子と触れ合う事のできる状況に「女の子一人につきおっぱい二つお尻二つ太もも二つついてんだよ」「すれ違えばいい匂いもするし見てるだけでも楽しいじゃろがい!!」となじっています。実際に伊之助が「涙が出るほど痛い」と語る、きよ、すみ、なほのストレッチも笑いながら受けました。

柱にだって嫉妬の炎を向ける善逸

 

 善逸の嫉妬は同期の炭治郎だけでなく柱である宇髄天元にも向けられています。変わり者の天元はモテないと思い込んでいた善逸ですが、彼に3人の嫁がいると知り「テメェ!! なんで嫁三人もいんだよ ざっけんなよ!!!」と怒鳴りつけました。このあと天元からキツい一発で制裁を受けたいましたが、上官の柱に対してもこのような態度を取れるあたり善逸の女性に対する執着の強さが覗えます。

いかがでしたか?
女性に弱く惚れっぽい吾妻善逸ですが、それは彼が臆病で小心者故なのかもしれませんね。しかしその姿はどこか憎めず、これからもシリアスな物語の中で皆を和ませてくれる事でしょう。